弾性ストッキングを比較しおすすめ順にランキング

知っておきたい弾性ストッキングの基礎知識

このカテゴリーでは、弾性ストッキングを使う際に知っておきたいポイントをご紹介します。

足を圧迫してむくみ、冷え、疲れを軽減

弾性ストッキングとは、足首、ふくらはぎ、太ももを段階的に圧迫する事で、血液を足に溜めずに心臓へスムーズへ戻す手助けをするものです。これによって、むくみ、冷え、疲れが軽減されます。

また、ガードル機能が付いている商品だと、同時に下腹やヒップもサポートし、下半身全体を引き締めてくれます。

血流が良くなってむくみが改善されるという事は、同時にセルライトの予防・解消にもつながります。圧力がかかる分、普通のストッキングに比べると履きづらく、また少々高価です。

もともとは医療現場で使われてきたもの

弾性ストッキングとは、元々医療用として開発されてきたものです。たとえば、下肢静脈瘤の治療の一環として、このストッキングが使用されます。足をしっかり圧迫する事で、血管に停滞した血液を減らし、静脈血の流れを助けるのです。

医療用の弾性ストッキングは、ぶ厚くておしゃれっぽくないものが多いのですが、最近ではワンピースやミュールにも合わせられるような商品が増えてきました。